美郷町役場住民課または大和事務所窓口へ転出届をお届けください。「転出証明書」を発行します。

新しい住所地では、移られた日から14日以内に転入届をしてください。

転出をとりやめた時は、転出証明書をご持参のうえ、転出取り消しの手続きが必要です。

転出届

項目 説明
届出期間 引っ越す日が近づいたら
届出人

本人または世帯主

その他の方が届出される場合、委任状が必要です。

pdfファイル「委任状様式」をダウンロードする(PDF:234kB)

必要なもの

届出人の印鑑

届出人の本人確認書類

その他受給中の証書等 ※詳細は下記の表を参照ください。

 

郵送での転出手続き

転出届出をする前に転出先へ移られた場合は、郵送でも転出証明書の請求ができます。

以下の書類を郵送してください。届出を受けて転出証明書を返送します。

・転出届(郵送用)pdfファイル「転出届(郵送用)」をダウンロードする(PDF:83kB)

・届出人の本人確認書類のコピー

・返信用封筒+切手(転出証明書返送用:マイナンバーカードを使って転出される方は必要ありません)

 

マイナンバー(個人番号)カードを使っての転出

マイナンバーカード・住民基本台帳カードを使っての転入・転出

 

その他転出の際に必要な手続き

項目 美郷町での手続き 転入先での手続き
印鑑登録 転出(予定)日で登録がなくなります。登録カードはお返しいただくか、はさみで切って破棄してください。 印鑑証明の必要な方は、新たに印鑑登録をしてください。
国民健康保険 転出(予定)日で資格がなくなります。保険証はお返しください。 新たに加入の手続きをしてください。国民健康保険に加入している世帯に転入する場合は、その世帯の国民健康保険被保険者証を持参してください。
介護保険 転出(予定)日で資格がなくなります。受給サービスを受けていた方は「受給資格証明書」をお渡しします。保険証はお返しください。 新たに加入の手続きをしてください。「受給資格証明書」の交付を受けた方は「受給資格証明書」を持参して下さい。
後期高齢者医療 転出(予定)日で資格がなくなります。保険証はお返しください。 新たに加入の手続きをしてください。
国民年金 手続きはありません。 印鑑と年金手帳を持参して手続きをしてください。
児童手当 消滅の手続きが必要です。 受給の手続きをしてください。他の必要書類については、あらかじめ転入先へ確認してください。
保育所 退所届が必要です。  
福祉医療(資格)証 転出(予定)日で資格がなくなります。医療資格証はお返しください。

県内に転入する場合は必要書類(身体障害者手帳など)を持参して医療(資格)証の交付を受けてください。県外の場合には制度の有無を確認し、必要な書類については転入先へ確認してください。

乳児医療証

転出(予定)日で資格がなくなります。医療資格証はお返しください。

県内に転入する場合は必要書類(保険証など)を持参して医療(資格)証の交付を受けてください。県外の場合には制度の有無を確認し、必要な書類については転入先へ確認してください。
身体障害者
(療育)手帳

手続きはありません。

印鑑と身体障害者手帳を持参して、転入先で住所変更の手続きをしてください。
町営住宅に住居 建設課住宅係で手続きをしてください。  
税金 今後の納付方法をお知らせします。  
原動付自転車
(バイク)
美郷町で登録された原動付自転車(バイク)は、住民課で廃止または変更の手続きをしてください。  
上下水道

建設課(3F)に転出の旨をお知らせください。