美郷町では電気自動車の普及による「二酸化炭素排出削減」と「地球温暖化防止」を推進します。

また、電気自動車の「走る蓄電池」「走る非常用電源」としての性質を利用し、災害時に「走る非常用電源」として電気自動車を活用することで、避難所などの電気を確保することも推進しています。

そこで、次世代型自動車として、電気自動車もしくはプラグインハイブリッド車を購入する際に町から予算額内で補助を行います。

美郷町では地球温暖化対策として再生可能エネルギー(太陽光発電など)の普及も行っております。EV車と同時に設置を行うことでEV車の充電が再生可能エネルギーからも実施でき、家庭の蓄電池として活用することで燃料費や電気代の更なる削減になります。詳細は下記リンクをご覧ください。

新エネルギー設備導入促進事業補助金

補助金の交付を希望される方は役場総務課(75-1211)まで事前に相談をお願いします。

補助金例 

対象 車種・型式 町補助額(最大) 国の補助額(最大)
電気自動車 日産 リーフ e+ 30万円 85万円
電気自動車 日産 サクラ 18万円 55万円
プラグインハイブリット車 トヨタ プリウスPHV 15万円 55万円

 

 

 

※車種・型式により補助金額が変わります。対象車種については「一般財団法人次世代自動車振興センター」のpdfファイル令和4年度CEV補助金対象車種リストをご確認ください。また、町の補助額について詳しくは事前相談の際に提示いたします。

また、災害時の利活用にご協力いただける方には補助金を更に上乗せします。

車両購入補助 最大 15万円 

V2H(充電・給電)設備設置費 10万円

補助金の詳細内容については下記資料をダウンロードしてご覧ください。

1.pdfファイル「電気自動車普及促進・災害時活用促進事業補助金」をダウンロードする(PDF:1.0MB)

2.pdfファイル「電気自動車普及促進・災害時活用促進事業補助金申請書兼実績報告書」をダウンロードする(PDF:203kB)

3.pdfファイル「令和4年度CEV補助金対象車種」をダウンロードする(PDF:193kB)